初デートは普段のイメージを壊さないファッションと態度を心掛けることが大事。

初デートで注意しなければならないことといえばカップルによって条件が違ってくることも多いので言い出せばキリがないと思いますが、初デートで引かれて次のデートを拒否されない為にはどうしたら良いかを逆算すれば自ずと答えが出ます。

初デートということは普段と異なる設定でそれぞれが初めて対面する訳です。その設定で1番いけないのは張り切り過ぎて悪い意味でのギャップが出てしまうことです。まず、張り切り過ぎて相手が引いてしまうような過度なおしゃれは厳禁です。

初デートということで自意識が高まってしまっている場合があるので、ファッションセンスに自信が無ければ普段のイメージを壊さないようなファッションスタイルで初デートに望むのが無難です。

また、カップルらしくしたいと思うがあまり我が出てしまうのもいけません。初デートに応じてくれている時点で相手の印象は少なくとも悪くないはずです。

初デート

しかし、初デートと言うのは2人にとって初めての設定であり相手からすれば相手を見定めるお試しの要素もあるかもしれません。それなのにデートだからと言っていつもより強引な彼氏彼女顔されれば相手が引いてしまうこともあります。彼女 振られたと悲しい思いをするくらいならぐっとこらえた方がいいですよ。

初デートは何よりも相手がリラックスして過ごせるように心掛けることが何より重要です。